So-net無料ブログ作成

音楽で振り返るFUJI ROCK FES'12 3日目 [音   楽]

1.jpg
 音楽と共に振り返るフジロック2012
 おもいで箇条書き。3日目。


 HOWLER @ レッドマーキー
 まだ10代の新人バンド。この手のバンドでは珍しくライブ
 での評判も良かったので、わりと楽しみにしていたのですが、
 7年前初めてフジロックに来た時ぶりの、ゴンドラ乗って山
 頂に行ったら、ここで流れるユルイ雰囲気にマッタリしすぎ
 て遅刻。後から暫く見ましたが、頭がまだユルイ気分だった
 のか、なんか違ったなーという印象。


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 この間、こんな時しか拝めないであろう井上陽水見ようと思
 ってたのに、御飯食べてゴロンとなって思いっきり寝過ごし
 ました・・見たかったナマ陽水・・

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 JACK WHITE @ グリーンステージ
 このブログで、度々登場してる「 ホワイト・ストライプス 」
 のジャック・ホワイト。解散後のソロは、バックバンドが全
 員女性。しかもストライプス時代の赤黒白から一変、空色の
 スーツで登場!2日目のノエルがオアシスの曲で盛り上がっ
 て終わるって意外だと思いましたが、ジャック・ホワイトは
 ストライプスで始まり、ストライプスで終わりました!笑 
 でも、やっぱり盛り上がり方は違う!嬉しかったー


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ELVIS COSTELLO @ グリーンステージ
 正直、レディへ待ちで鑑賞・・・でも、たぶんまわり全員そ
 うなのが見て取れた。コステロなのに!コステロですよ!と
 自分でも思いましたが、意外とコレ聴いたことあるなー的な
 曲もなく盛り上がれず、終わった。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 RADIOHEAD @ グリーンステージ
 そして大トリ。
 待ちに待ったフジロックでのレディオ・ヘッド。
 2年前、トム・ヨークが「 Atoms for Peace 」として来た
 時に、やはりレディへで見たい。という思いが大きくなって
 いたので、本当に待ちに待った感が大きかった。待ちに待ち
 過ぎて 『 KID A 』以前の曲が少な過ぎる事にやや不満を感
 じつつも、この完璧に完成された世界観の中に過去のストレ
 ートな曲が入るのも逆に違和感があるのかもしれない。
 トロントのステージ崩落の事故より、楽しみにしていたスク
 リーンが沢山吊り下げられたセットは少し変わってましたが
 幻想的な空間に酔いしれた。この圧倒的存在感。唯一無二。


 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます